製品

パッケージ&ラベルデザインの秘密

皆さま、お気付きでしょうか?

 

実はアールフレグランスのパッケージやラベルは、香りによってデザインが異なります。

 

BLACK OUD(黒沈香)は、石庭をデフォルメしたデザイン。

NOBLE ORCHID(春蘭)は、菱形が連なったようなデザインで、これは日本の伝統的な模様である「花菱」をイメージしています。

TEA BREAK(紅茶)は、紅茶の湯気が立ち上る様子を表した波線ですが、これも日本の伝統模様である「立涌(たてわく)」をイメージしたものです。

OPAL SILK(乳香)は、「人生はドラマである」という考えのもと、劇場の緞帳(どんちょう)をイメージしたドレープ模様です。

このようにR fragranceの各製品は、細部にまでこだわりを詰め込んで作られています。

店頭で見かけたら、ぜひお手に取ってご覧下さいね。

保存

TOP